男ごころに興味津々

とはいっても結婚活動 を始めてみたものの、まだまだいろんなことが怖い。ところで、エッチな話好きな同僚によると、男性心理はセクシーさで変えられるという単純なものだそうだね。今日偶然知り合ったフリーター風の人にはちょっと片恋のときの心中に近いものを感じたな(^^ヾ)。

装いも化粧もばっちりキメて行ったコンパに限って、理想の男の人がいないなんてことも。分かるよ。わたしには価値観をきちんと持っている興味深い人がお似合いなんかなぁ。ホントに男ごころに興味津々(^^ヾ)。

経済力のある男の人は色々なリアクションをみたらそこそこ分かるよね。んー、(笑)。けどそこそこ掃除ができる家庭的なメンズもいいなあ。とはいってもそこそこ育児ができる家庭的な男子もいいなあ。ラブロマンスといってもやっぱり面白い会話のできる関係でないと飽きるものだねー。

飲み会でメールアドレスもらった人にアプローチしようかな。とひそかに考えたり。こっそりサラリーマンとの職場婚を狙ってたりして♪。

自分を装っておつきあいしても

巡り逢いはいつあるかわからないから、洋服には毎日警戒しようと思ってはいるけどね。この頃はひまな時間を敬遠するように努力しています。うーん、この先のことは誰にもわかりません。

あ。そうそう何度も一緒のデートをしていると相手の金銭感覚はだいたい推測できるものでしょう。来週の火曜日は学生時代のトモダチで集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。結局、自分を装っておつきあいしても婚約取り消しなんかになったら最悪で無用だからね、ありのままのあたしで通そうと思うわ。

やっぱり次の飲み会では前回のような失態は避けるようにしたいものだね。順次積極的な金持ちなワタシ好みの男性とは出会えなくなっていくんだろうなあ。さびしいよ。

極力ありのままを受け止めることができる関係を築きたいね。そもそも相手の見解と自分の着眼点は違うから、いろいろなポイントで大変ですね。